Archive for 1月, 2010

ニュース記事一覧

ここ数日のニュース記事一覧です。

NikkeiNet:
米オラクル、サンの買収手続きを完了

ITpro 情報システム:
「[速報]「1社ですべてを提供できるのは当社だけ」、サン統合戦略発表会で
オラクル社長が断言」

ITpro 情報システム:
「[続報]「全スタックを提供し大きな価値をもたらす」オラクルのエリソンCEO」

ITmedia エンタープライズ:
「Sun統合の向こうに「うまい」「はやい」「やすい」はあるのか?」

@IT:
「オラクルがサン買収を完了、『業界標準のシステムでIBMを再現する』」

@IT:
「Javaは? MySQLは? 買収完了でサンの事業はどうなる」

COMPUTERWORLD.jp:
「オラクル幹部、サン製品のサポートに意欲 不景気でも好調なサポート事業の
拡大を目指す」

マイコミジャーナル エンタープライズ:
「Sunの墓標にたたずむDukeとTuxが意味するものは…
– ゴスリング氏のブログ」

CNET Japan 経営一般:
「オラクル、サンの買収完了を発表」

ZDNet Japan:
「オラクル、サンの買収完了を発表」

YOMIURI ONLINE CNETニュース:
「オラクル、サンの買収完了を発表」

ITmedia News:
「Oracle、Sunの買収完了を発表」

EnterpriseWatch:
「米oracle、米Sunの買収を完了」

SOURCEFORGE.JP:
「米OracleがSun買収を完了、OpenOffice.orgは独立事業部に」

The Wall Street Journal 日本語版:
「米オラクル、研究開発費15億ドル増額へ」

ITpro:
サン共同創設者S・マクニーリ氏、従業員向けメッセージで別れを告げる

REUTERS:
「米オラクル、販売・技術部門で2000人の雇用を計画─CEO=WSJ」

CNET Japan 経営一般:
「サン共同創設者S・マクニーリ氏、従業員向けメッセージで別れを告げる」

ZDNet Japan:
「サン共同創設者S・マクニーリ氏、従業員向けメッセージで別れを告げる」

YOMIURI ONLINE CNETニュース:
「サン共同創設者S・マクニーリ氏、従業員向けメッセージで別れを告げる」

マイコミジャーナル  経営:
「マクネリ氏とシュワルツ氏、Sun Microsystemsトップ2名が同社を去る」

2010年1月28日 at 9:04 PM

マピオンのエンジニアさんとの対談記事




昨年末、マピオンさんと合同セミナーを開催しました。
イベント後、マピオンのエンジニアの方々と対談を行い、
対談内容が下記にて公開されました。

マピオン開発部門×サンJavaスペシャリスト 特別対談

なぜ、GlassFish を採用したのか、実運用を開始してからの
どのような事を感じていらっしゃるか等、実際に本番環境で
利用しているお客様の生の声が記載されています。
GlassFish の導入をご検討中の方、また Tomcat, JBoss 等
他のオープンソースアプリケーションサーバをご利用中の方は
是非、本資料をご覧ください。

2010年1月27日 at 2:53 PM

Oracle の今後のソフトウェア戦略について



本日、夜中2時に開催された Oracle の今後の製品戦略について、

特にソフトウェア関連の発表資料の画面ダンプを本ブログにて

公開します。



速報として若干補足します。

今日の発表内で、アプリケーションサーバ、統合開発環境について説明がありました。

GlassFish は今後も Java EE 6 の参照実装として継続的に開発/投資を

継続していき、企業環境における製品として WebLogic を押していきます。

また、統合開発環境においては、NetBeans は今後も投資し Java の軽量な

開発環境として開発/投資をしていきます。JDeveloper は Oracle の戦略的な

開発ツールとして今後も利用されます。さらに Oracle は Eclipse への投資も

引き続き行っていきます。



今まで NetBeans について Oracle から発表が無く不安に思われていた方も

いらっしゃるかと思いますが、今日は NetBeans についても明言され今後も

投資されるので利用者の皆様には安心材料を提供できたかと思います。



この度の発表で Oracle/Sun のソフトウェア製品についてはかなりクリアになったかと

思います。



ソフトウェア関連製品の発表資料(PDF)

WebCast





Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun
Software for Oracle Sun

2010年1月27日 at 12:26 PM 4件のコメント

【速報】EU が Oracle の Sun 買収を承認

EU が Oracle の Sun 買収を承認をしたようです。




Mergers: Commission clears Oracle’s proposed acquisition of Sun Microsystems




発表後、本当に長かったですね。

これからどんな風に変わっていくのか楽しみです。


2010年1月21日 at 3:36 AM

Java Champion による Java パフォーマンスチューニングのトレーニング開催予定

今年の2月と3月に、Java Champion による Java パフォーマンス
チューニングに関するトレーニングが開催されます。
日頃、Java のパフォーマンスチューニングでお悩みの方は、
是非、この機会に受講されてみては如何でしょうか?

ちなみに、余談ですが、
Java Champion はJava におけるリーダシップの役割を持つ方々で、
Java の技術に関する啓蒙活動等を行う、世界中から厳選された(約 90 名) Java のスペシャリストです。
日本からは唯一櫻庭 祐一さんが選ばれています。
今回は、この Java Champion のメンバーの中からパフォーマンスチューニングに強い方を日本サンのエデュケーション部が招待し開催する運びとなった貴重なトレーニングです。

ちょっと値段は高いですが、海外からまた社外から招待していることもぜひご考慮頂き、ぜひご検討ください。

以下、トレーニングの案内文
この度サンは、世界的に有名な Java エキスパートを講師にお迎えし、
「Java エキスパートトレーニング」を開催致します。
本トレーニングは米国において、連日満員の人気コースとなっており、
Java トップエンジニアの育成に大きな成果を上げています。
また、Java の最前線で活躍する世界的に著名なエキスパートから、
直接技術を習得できる貴重な機会として、中・上級エンジニアから、
ご好評を頂いております。

東京品川にといての、日本語通訳付きでのコース開催は、
日本のエンジニアの方にとって大変貴重な機会となります。
◇開催コース◇
——————————————————
「プロフェッショナルによる真の Java プログラミングとは?」
日 程:2010年2月23日(火)- 26日(金)
コース:Java Specialist Master Course (JP-EXL-3500)
講 師:Maurice Naftalin
——————————————————-

「究極の Java パフォーマンスチューニングとは?」
日 程:2010年3月2日(火)- 5日(金)
コース:Java Performance Tuning Workshop (JP-EXL-2025)
講 師:Kirk Pepperdine
—————————————————

※コースの詳細、講師のプロフィールは以下をご参照下さい
http://jp.sun.com/training/news/2009/exl/

本コースの受講により、彼らの持つスキル、経験、洞察力を学び取り、
一回り、二回りの成長へとつなげて頂くことを期待しております。
上を目指すエンジニアの方は、この絶好の機会をお見逃し無く!

2010年1月15日 at 2:15 AM


Java Champion & Evangelist

ご注意

このエントリは個人の見解であり、所属する会社の公式見解ではありません

カレンダー

2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

Twitter

clustermap

ブログ統計情報

  • 945,584 hits

Feeds