Archive for 7月, 2011

【祝】:Java SE 7 正式リリース


Java SE 7 Launch
本日(2011年07月28日(日本時間29日 日本でもぎりぎり28日だったようです。))Java SE 7 が正式にリリースされました。5年ぶりのリリースとなる Java SE 7 ですが、Java SE 7 は進化として位置づけられているバージョンになります。ここで言う進化とは言語仕様に対する大幅な変更はなく、開発生産性の向上やライブラリのアップデート等が多く、今まで Java SE 5, 6 等で開発をしてきて頂いた Java 開発者は比較的かんたんに移行が可能になっています。Project Coin, NIO.2 等により可読性、開発生産性が向上した最新の Java SE を入手頂き是非開発現場でご使用ください。

サポート環境はこちら
Java SE 7に関するドキュメント
チュートリアル

下記は、JJUG CCC で使用した資料ですが、Java SE 7 の新機能を網羅的にまとめています。どうぞご参考ください。

また、その他、日本語で記載された参考情報(翻訳を含む)を下記に示します。下記も併せてどうぞご参考ください。

ITpro: Java SE 7徹底理解 第1回 言語仕様の小さな変更 – Project Coin(櫻庭さん)

Java仮想マシンにおける動的型付け言語のサポート

ITpro: Java SE 7徹底理解 第2回 細粒度の並行処理 – Fork/Join Framework (櫻庭さん)

ITpro: Java SE 7徹底理解 第3回 Fork/Join FrameworkからProject Lambdaへ (櫻庭さん)

Fork/Join フレームワーク

レッスン:基本的なI/O
Java™ I/O、NIO、NIO.2

クラスローダの拡張(Java SE 7でデッドロック問題は解決しています)
クラス・ローダーAPIの修正によるデッドロックの回避
クラス・ローダーAPIの修正によるデッドロックの回避
Javaクラス・ローディングの内部処理
URLClassLoaderの終了処理

国際化関連の拡張
JDK7でのCurrencyクラスの機能拡張

JavaでのStream Control Transport Protocol(SCTP)
レッスン:ソケット・ダイレクト・プロトコルの理解

Java™ SE 7リリースにおけるセキュリティの拡張機能
JDBC 4.1

Java™ SE 7におけるJava 2Dの拡張機能
Nimbusルック・アンド・フィール
JLayerを使用したコンポーネントのデコレート方法

Hotspot JVM における圧縮 OOPS
ガベージファースト・コレクタ

JAXP 1.4(JSR-206)
JAXB 2.2a(JSR-222)
JAX-WS 2.2(JSR-224)

PS.
余談ですが、Java SE 7 の正式リリースに併せ GlassFish も Java SE 7 に正式対応したバージョンを同日にリリースしました。Java SE 7 & Java EE 6 の開発・運用を行いたい方は併せて最新バージョンを入手ください。

2011年7月29日 at 2:00 AM 3件のコメント

帰ってきた Java HotTopic セミナー終了


先日は、御忙しい中非常にたくさんの皆様にお越し頂きまして誠にありがとうございました。オラクル 13F の4部屋ぶち抜き部屋で満員になる程の集まっていただき、5年振りの Java SE 7 の Launch イベントを多くの皆様と過ごす事ができ本当にありがとうございました。

またお忙しい中、丸山先生、櫻庭さんにはご登壇頂きまして誠にありがとうございました。お二方の暖かいサポート無しでは実現する事ができませんでした。また、LT でも超豪華メンバーにご登壇頂き、懇親会まで残ってくださった皆様もとても面白い内容に大きな収穫があったのではないかと思っております。
さらに、高橋さんには、Launch イベントを記念して Duke にお花束を持ってきてくださったり、お祭りがさらに盛り上がる事ができました。

今回、ご参加頂きました皆様誠にありがとうございました。




















2011年7月8日 at 6:13 PM

Java SE 7 全国キャラバン開始


先週の金曜日より Java SE 7 Launch の全国キャラバンが開始しました、日本では福岡を皮切りに各地を周ります。また、名古屋、仙台での開催に向けて現在調整中ですので、名古屋、仙台近辺の開発者の皆様も是非楽しみにしてください。






福岡では、登録者 24名の内、実際にご出席頂いたのが 23 名でしたので、福岡の開発者の皆様の出席率の高さにとても驚きました。Java SE 7/EE6/GlassFish それぞれ説明をさせて頂きましたが、EE6 と GlassFish は少々時間が足りなかった感があります。
懇親会で色々な方とお話を致しましたが、前職の同期 (新人研修以来) が来て下さっていて十数年年振りの再開を果たす事ができました。同期というのは会社が変わっても同期なので良いもんですよね!!
また、福岡の方々から是非次回も開催して欲しいというありがたいお言葉を頂きましたので、機会を作って是非また福岡に伺いたいと強く思いました。

最後に、今回福岡での開催に向けて、企画、会場の手配、集客などで、きしださんには大変お世話になりました。きしださん、この度は誠にありがとうございました!!

PS.
福岡に行った際たまたま、福岡の山傘祭りの開催期間中という事で、朝起きて1時間程散歩をして山傘の写真を撮ってきました。







※ 今回時間がなくて写真の調整は一切できていません。露出位調整すればよかったのですが。すいません。

2011年7月4日 at 6:33 AM


Java Champion & Evangelist

ご注意

このエントリは個人の見解であり、所属する会社の公式見解ではありません

カレンダー

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

Twitter

clustermap

ブログ統計情報

  • 934,694 hits

Feeds