Archive for 1月, 2006

Application Server 8.2 Platform Edition Release

Application Server 8.2 PEが正式リリースされていました。


Application Server 8.2を御使用される場合は、

下記より御入手いただくか、開発者の方でNetBeans5.0を御使用の方は

バンドルされますので、NetBeans5.0の正式リリースまで

今暫く御待ちください。

[Application Server 8.2 PEの入手先]

http://java.sun.com/j2ee/1.4/download.html



8.1→8.2での主な変更点は下記の通りです。


*パフォーマンスの改良
– Sun Fire T2000(Niagara Chip)に対応したコードの修正(2005/12に世界記録樹立)
– Deployにおけるパフォーマンスフィックス
*追加された特徴
– Red Hat 4.0への対応
– モニタリングフレームワークの追加
– パッチの自動取得
– ポイントベースのDBに変わりDerby(10.1.1)の組み込み
*8.1上で発生したバグフィックス

広告

2006年1月31日 at 2:35 AM

Creator2 正式リリース


さて、久しぶりのアップデートになりますが、
本日、Sun Java Studio Creator 2 が正式リリース致しました。
もちろん、FREEで御使用いただけます。
Creator2 EA版を御使用いただいた方には既にご存知のことと思いますが、
MyFaces等に含まれていた、ファイルアップロードやカレンダー等の
コンポーネントも標準で含んでいるため、より容易にJSFアプリケーションの
開発ができるようになっています。
  #Creator2の使い方は本ブログにもアップしていますので、
  #どうぞ御参考にしていただければと思います。
また、日本語にも対応しておりますので、今までEA版を御使用されていた方は
是非、最新のCreator2の御入手を御検討ください。
最後に、NetBeans5.0ももう直ぐで正式リリースされる予定です、
このNetBeans5.0ではApplication Server9.0 PE版
(コードネーム:glassfish)がバンドルされる予定です。
これも非常に楽しみなIDEで正式リリースが非常に楽しみです。


Available Free!
Sun Java Studio Creator 2 makes visual web application and portlet development easy.


2006年1月25日 at 6:30 AM


Java Champion & Evangelist

ご注意

このエントリは個人の見解であり、所属する会社の公式見解ではありません

カレンダー

2006年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

Twitter

clustermap

ブログ統計情報

  • 1,015,121 hits

Feeds