Archive for 2013年5月14日

Java SE7API日本語版提供開始

2013 年 5 月 14 日、日本オラクルより新しい発表を行います。本日 5 月 14 日に日本語版 Java SE API ドキュメントを正式公開しました。

「Java Platform, Standard Edition 7」の最新情報を記載したドキュメント類の日本語版を本日公開しました。

公開先URL:http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javase/documentation/

・本日公開した「Java Platform, Standard Edition 7」の最新ドキュメントは、2011年7月に提供開始した「Java Platform, Standard Edition 7 (Java SE 7)」が提供する機能紹介、コンポーネント一覧を記載した参照資料です。Java開発者やこれからJavaプログラミング技術を習得する開発者は、この資料を参照することで、Java SE 7 が提供する各種機能を理解し、最新Java標準技術に基づいたプログラミングやアプリケーション開発に役立てることができます。

「Java Platform, Standard Edition 7」 の最新ドキュメントの構成
・「Java Platform, Standard Edition 7」の最新ドキュメントの日本語版は主に、「Java Platform, Standard Edition 7 ドキュメント」と「Java Platform, Standard Edition 7 API 仕様」の2つから構成されています。4,024のプログラム部品群(クラス)、そのクラスを集約した210のパッケージ、およびそれらに関連したドキュメント類など、合計約13,000種類のファイルが含まれます:
・ 「Java Platform, Standard Edition 7 ドキュメント」日本語版は、Java SE 7の構成要素をまとめた資料で、Java SE Development Kit (JDK)、Java SE Runtime Environment (JRE)、およびJava SEの API それぞれが提供する機能を参照できます。

公開先URL: http://docs.oracle.com/javase/jp/7/

・ 「Java Platform, Standard Edition 7 API 仕様」日本語版は、Java SE が提供するクラスやインタフェースなどの一覧を示しています。
公開先URL:http://docs.oracle.com/javase/jp/7/api/

2013年5月14日 at 7:47 午後 6件のコメント

Java Day Tokyo 2013 の Twitter ハッシュ・タグについて


Java Day Tokyo 2013 が本日午前から開催されますが、Java Day Tokyo の各セッションにおける Twitter のハッシュ・タグをオフィシャル・ページで公開していませんでした。
そこで私のブログで Java Day Tokyo 2013 のセッション毎の Twitter ハッシュ・タグを記載しました。明日は大変恐れ入りますが、下記のハッシュ・タグをご利用いただければ誠に幸いです。皆様の Tweet を心よりお待ち申し上げます。(L1 だけ大文字とさせていただけないでしょうか。)
また、会場では フリーの Wifi 環境が整っておりません、大変恐れ入りますが、モバイルの WiFi ルータをお持ちの方は大変恐れ入りますがご持参いただければ誠に幸いです。

10:30-12:00 基調講演(#jdt2103L1)
12:20-13:10 Ask The Experts! (#jdt2013s1)
13:30-14:20 ここからはじめる、JSR-356 WebSocket
(#jdt2013a1)
Raspberry Pi NightHacking (Java SE / JavaFXを楽しもう)
(#jdt2013b1)
OCJP Silver SE 7 資格試験の傾向と対策
(#jdt2013d1)
14:35-15:25 Java SE 8 による関数プログラミングの構文と並列処理のシンプル化
(#jdt2013a2)
Internet of Thingsにおける Java: Small, Smart,
Connected (Java ME Embedded)
(#jdt2013b2)
エスケイプ・フロム・レガシJ2EE
(#jdt2013c2)
Java IDE の最新トレンド
(#jdt2013e2)
15:40-16:30 Java プラットフォームにおける Batch アプリケーション (JSR 352)
(#jdt2013a3)
Groovy, Clojure, Scala,
VisageでのJavaFX活用
(#jdt2013b3)
Device to Data Centerを実現するJava Embedded Suite
(#jdt2013c3)
OCJP Gold SE 7 資格試験の傾向と対策
(#jdt2013d3)
16:45-17:35 タブレット用の JavaFX アプリケーション開発
(#jdt2013a4)
InvokeDynamic からNashorn のご紹介
(#jdt2013b4)
エンタープライズ環境における並列処理の実装方法について
(#jdt2013c4)
帰ってきた Java パズラー
(#jdt2013e4)
18:00-20:00 Java The Night (#jdt2013a5)

2013年5月14日 at 2:48 午前


Java Champion & Evangelist

Translate

ご注意

このエントリは個人の見解であり、所属する会社の公式見解ではありません

カレンダー

2013年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

Twitter

  • RT @jcon_conference: #JCON2021 Session now on Youtube! Supercharge your Spring Boot Apps: The Path to Production with @mkheck and @sKriemh9 hours ago
  • RT @itakash: 【お知らせ】 Java SE 17の日本語ドキュメントの公開を開始しました。是非ご活用ください。 Java SE 17 日本語ドキュメント docs.oracle.com/javase/jp/17/i… 今回のドキュメントは一部翻訳されていません。[概要]の"READ… 22 hours ago
  • RT @yamadamn: 前も書いた気がするけど、翻訳に対応してくれてるの日本だけなのですよね。(Sun時代は中国語もあったけど、今はなくなった) Javaに関わるものの端くれとして、今でも調整や予算取りなども含めて日本オラクルが対応をしてくれていることに深く感謝したい。 22 hours ago
  • RT @NickZhu9: Say goodbye to those hidden .project and .classpath files in latest VS Code Java release! Case closed for an issue that has b… 1 day ago
  • RT @cero_t: 朝まで起きてないと思うので、Advent Calendar 4日目を公開しました。 データストアに実際どんなデータが保存されているか、というところも説明しています : Dapr Advent Calendar 4日目 - Daprでデータストアにアクセ… 1 day ago

clustermap

ブログ統計情報

  • 1,232,027 hits

RSSフィード

アーカイブ